泌尿器科

当科の泌尿器科について(外来診療のみ)

泌尿器科では、腎結石・尿路結石治療はもちろん、前立腺癌や膀胱癌、腎癌等の尿路系悪性腫瘍について検査・治療を行います。 また、前立腺肥大症(良性)、尿失禁、間質性膀胱炎等の女性に多い疾患や、あらゆる泌尿器科疾患に対応しています。

※当科は、毎週水曜日の外来診療のみになります。

 

当科で取り扱う主な疾患

●排尿蓄尿障害
(過活動膀胱、頻尿、尿意切迫感、尿失禁、前立腺肥大症、神経因性膀胱など)
● 尿路感染症、性感染症
(尿道炎、膀胱炎、前立腺炎、精巣上体炎、腎盂腎炎、性病[男性]など)
● 尿路結石
(腎結石、尿管結石、膀胱結石など)
● 泌尿器科悪性腫瘍
(前立腺癌、膀胱癌、腎癌、腎盂癌、尿管癌、副腎腫瘍、精巣腫瘍など)
● 小児泌尿器科
(亀頭包皮炎、包茎、停留精巣、夜尿症など)
● 女性泌尿器科
(骨盤性器脱など)
● 陰嚢の疾患
(陰嚢水腫、精巣腫瘍、精巣捻転など)
● ED
(性機能障害)

当科で可能な検査

血液検査、尿検査、レントゲン、CT、MRI、エコー検査など。

泌尿器科医師の紹介

泌尿器科医 山西 友典(やまにし とものり)

     ◆出身地    
     ◆出身大学  千葉大学医学部
     ◆経歴    千葉大学医学部講師
            英国シュフィールド大学客員講師
            獨協医科大学医学部教授
            千葉大学フロンティアメディカル工学研究開発センター
            特別研究員
            獨協医科大学排泄機能センター長
              ◆専門    泌尿器科
              ◆資格     
              ◆コメント  前立腺肥大症、過活動膀胱、夜間頻尿、夜尿症、二分
                     脊椎診療ガイドラインの作成委員です。